ブログ | 花のささやき

ハンダ付け

2021/09/09
pic1
pic2

写真は、何?と思われますよね。今日は、半田付けの話しをします。一枚目の写真は、ホットプレートの中に、四角い基板が2つあいます。白い基板は、キャンドル用の基板で、必要な電子部品が載っています。電子部品は、ハンダという導電性の接着剤で基板に固定することで、回路が完成します。大きさが、わかりにくいですが、今の電子部品は、小さい!!、、なので、ハンダで付けるのも大変です。一般的には、ハンダゴテで、一つづつ付けるのですが、我が家では、写真のホットプレートが活躍しています。ペースト状になっているハンダを基板の、部品をのせる部分に塗ります。その上に部品を置いて、ホットプレートで温めると部品が接着されます。簡単に説明するとこんな感じです。赤い基板は、ホットプレートの温度を測る熱電対です。熱電対で測った温度で、2枚目の写真のようにホットプレートの温度をコントロールします。これは、旦那さんが自作しました。
ちなみに、我が家は、ホットプレートで焼肉とかしたことがありません。

特定商取引法に関する表記